MMPG定例研修会

MMPG定例研修会の概要

「MMPG定例研修会」は、MMPG(メディカル・マネジメント・プランニング・グループ)が主催している定例開催のセミナーです。

MMPGは日本国内に存在している100を超える有力会計事務所をつなぐグループであり、医業経営のためのコンサルタント業務を行っていきます。

そうしたMMPGに在籍するグループのための定期研修会がこのセミナーであり、年間に2回の開催となっています。

セミナーでの内容は主に医業経営をされている人を対象とした施策や制度、運営方法についての報告であり、在籍する他の同業者からの情報を参考にしつつ、これからの医業経営のためのヒントをお互いに交換するという形式になっています。

増える医業経営コンサルタント

数年前から日本でも多く見かけるようになったコンサルタント業務ですが、意外にも医業経営に関しては導入が遅れていました。

これは日本においては医業を経営的な視点で行うことの抵抗感があったからのようですが、法律の改正などにより全国で経営難の病院が増えてきたといこともあり、その必要性が再認識されてきています。

医業経営コンサルタントでは、単に会社経営の知識だけでなく医療関連業界独自の事情や医療そのものの知識が必要になってきます。

そのため一般のコンサルタント企業ではなく、MMPGのような医業に特化したグループが今後も重要になってきます。